これは最近私が見たアニメの中の言葉です。もし、今のあなたが大きな結果や目標を達成したくて、目の前の小さなことをコツコツやっている自分がバカみたいに思えるのならこの言葉を贈りたいです。『目の前の階段登れないやつにその先はない!』アニメ「目の前の階段すらろくすっぽ登れないのに、もっと高く険しい道を登ろうと焦ったところで登れない。

現実見ろよ!って感じですね。自分の置かれている位置をしっかり把握して、目の前にある階段をまずは登り切る。そうしたら次次は自ずと見えてくる。まずは目の前の自分の課題や問題があるのなら超えていかないことには何事も始まらない。アニメのストーリーの中で出てくる言葉なので心の底から響きます。この言葉の他にも名言も見所も多いアニメです。

過去の自己啓発初版本をクレープのように薄く焼き直し、文字と行間が多いだけの中身の薄っぺらな自己啓発本の数々。そういった本の中は頭の表面でなんとなくわかったような気になっても、決して行動には駆り立てない。アニメはストーリーやその中に行動するに余りあるほどの理由があります。キャラクターに自分を投影させながら追体験として実感でき勇気を注入してくれます。

アンパンマン動画無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です