映画は、映画館で見ることにより、大クリーンで大迫力の映像や、音響も整えてある、映画館で映画をみることは一つの醍醐味ですが、自宅で見た方が、メリットが多いです。一つは、家の落ち着いた空間で見ることが出来ることです。映画館は、何だかんだ人が多く、中には寝てしまいいびきをかいたり、話し声がうるさかったり、おかしな食べる音が気になったりしますが、自宅で映画を見ることにより、そのような不快な思いをせずに済みます。

二つ目は、トイレに行きたくなった時や、電話がかかってきた時などに、自宅で見ていれば、一時停止しておけることです。映画館で見ていれば、どうしても見れないので、その点は、自宅で映画を見た方が良いでしょう。三つ目は、DVDやブルーレイディスクで購入してしまえば、見たい時にいつでも見ることが出来ることです。

いつでも見たい時に見れるのはメリットであり、また、日本語版と吹き替え版両方見て見たい方にも、自宅で映画を見ることの方がメリットを感じるでしょう。映画館で見る派も自宅で映画を見る派も映画を愛していることには変わりはないと思いますし、その時の用途に応じて、映画の見方を決めて見るのも良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です